雑感。

私はとうちゃんと恋に落ちて結婚した。
それにはもちろん見た目の好みも含まれてる。
もちろん、めちゃめちゃ好み…ってわけではなかったけどw いかつくてほうれい線とその横にある頬の筋は本気で好み(←ファザコンの変わり者ですww)。

それが今回顔が変わってしまった。
ぶっちゃけ「あんた誰?」というか「はじめまして。」というか、そのぐらい違う。
それでも別に嫌いにはならないのは、既に情があるからなのか…もう見た目なんかどうでもいい関係だからなのか。
最初から腕がない人と交際するのには覚悟が必要だけど、婚姻の途中でそうなったらそのまま運命を受け入れるのに似ているのかも。

術後の夫と出逢っていたら、私は恋に落ちていたんだろうか。
考えても仕方ない事をツラツラ考えてしまう。

まだ回復途中で、最終的には以前とそんなに違わない顔に落ち着くのかもしれないし、今のままの印象に近い顔になるのかもしれない。
どっちであってもとうちゃんが私の「家族」である事に違いはない。

なんか不思議な気分。
夫が似て非なる顔になるなんて想像もつかなかったからね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。