消した記事をご覧になった方へ

心配かけてごめんなさい。
ダーが謝ってきました。
「俺にはお前が必要だ」と言ってくれました(ノ_・。)
今からダーの家にいって、いつものように「ダーマ&グレッグ」を一緒に見ることにしました。
行ってきます。

関連記事一覧

  1. このは

    良かったね。