たった一日なのに。。

昨日、ダーに電話したら電源が切ってあり、その後電話もメールもなく、ブログの更新もしていないので消息が分かりません。
ここんとこ毎日連絡してたから、なんかぽっかり空間になってしまったような感じです。
たぶん飲みにでも行ってたんだと思うけどね。
でも、たった一日連絡とれないだけで、エネルギーが減少していっちゃう。
ダメだなぁ、私は。どうしてこう依存しちゃうんでしょうか。
きちんと「個」を確立した同士で、寄りかかるのではなく寄り添いたいのにね。
桃太郎を失ってから、明日で一週間です。
まばたきするほどの早さに感じます。
なんて言うのかな・・・桃太郎が亡くなった日から、日付が遠ざかる事が無性に哀しいです。
モモをそこに置き去りにしてしまうようで。
桃太郎は人間なら小学校4年生でした。
(自分で生んだわけでもなく、先に逝くと分かっている)猫でもこうなんだから、子供を失ったお母さんは精神的に異常を来してしまうのが分かりますね。
私の友人は子供を赤ちゃんの時に失った上に、元ダンナとその母親から「お前のせいだ」となじられたそうです。パチンコしてて車に置き去りにして・・とか目を離したすきに車にはねられて・・ならそれも分かるけど、その赤ちゃんは先天性の心臓の欠陥のために亡くなったのだし、生まれた瞬間から長くは生きられないと言われていたそうなのにね。
大切な存在を失うと、その悲しみは怒りのエネルギーを生む事がある。
それは私も今経験してるからよく分かる。
でも、その矛先は母親じゃないよね。たぶん一番に傷ついているのだから。
今、うちにはまりあと桃太郎のお骨があります。
でも、本当は自宅に置くのはよくないとは聞いています。いつまでも成仏できないって。
ダーは、もうまりあ一人じゃなくなったんだし、桃太郎の事がふんぎりついたら二人ともお墓に預けた方がいいと言います。
哀しい気持ちは分かるけど、執着してはいけないって。
ダーの言ってる事は正しいと思う。
思うけど・・・・・(ノ_・。)
とりあえず、桃太郎の50日祭が過ぎたら考える、とダーには言ってあります。
みなさんは亡くなった子のお骨ってどうされてますか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。