アリ潰しというアプリ

歩いている蟻を指で潰す単純なゲームアプリなんですが…
例えゲームで、出てくるアリには命がないとはいえ「何の罪もなくただ歩いているアリを暇つぶしに殺す」というコンセプトがどうにも納得出来ません。
作った人もオカシイと思うし、こんな物を楽しいとコメントしてる人もオカシイと思う。
増して「1歳6ヵ月の子供がハマってます」というコメントにはゾッとしました。
現実とゲームの区別がつかない子供にこんなゲームさせるって…将来殺人鬼にしたいのかな。
無差別殺人した犯人の多くは幼少期から虫をバラバラにし、それがトカゲになりカエルになり鳥になり猫になり…やがて刺激を求めてヒトに向かったと聞いた事があります。
「ゲームなんだからいいじゃんwww」とは私には思えない。

関連記事一覧

  1. mikan

    私もダメだと思います。アリ潰しを楽しみ(=ゲーム)にするなんてアウト。しかも画面上でって・・・。本当の感触わかんないでしょ?

    小さな子どもが興味本位でアリ潰しをやってみたくなる気持ちはわかる。それなら現実世界でやってみれば良い。虫がつぶれる感触を味わってみるのは悪いことではないと思う。アリが苦しむ姿を見て、その時は何も感じないかもしれないけど、大人になるに従って、遊びで殺すことの罪深さに気がつくはず。周りにそんな子どもがいたら、私なら「アリさん苦しいね。死んじゃったら二度と動けないんだよ。美味しいものも食べられないし、大好きなお母さんにも会えないね。」など、想像力を働かせるような声がけをしたい。小さい頃アリを殺した全員が、将来殺人鬼になるのではなくて、アリを殺しても「殺した」実感が伴わないことが問題なのでは?
    そういう意味で、ゲームにしちゃうっていうのは、実際にやるよりなお悪い、と私は思います。

  2. *TOMATO*

    子供の頃、恐らく誰もが1度や2度は虫をわざと殺した事はあると思うのね。
    その時に「罪悪感」を覚えるのではないかと思うんですよ。
    命を奪う事に罪悪感を持たない「ゲーム」というのが私も危険だと思うわけです。
    虫を殺したイコール殺人鬼、なら万人が当てはまってしまいますよね、確かに(^_^;)言葉が足りませんでした。
    人を殺すゲームも存在する中、アリぐらいいいんじゃない?という意見もあるようですが、「暇つぶしのために理由なく殺す」事を是としてる事に疑問を感じます。
    少なくとも私に子供がいたら絶対やらせないな。
    悪趣味以外の何物でもないし。

  3. mikan

    前回のコメント、なんか嫌な感じに書いてしまってすみません。ゲームの内容にかなりムカついてしまって、上手く書けませんでした。
    私も子どもには絶対やらせません!!!本当に悪趣味ですよね。こういうのを作る人が、一度潰されてみればいい・・・←まだ興奮気味(苦)

  4. *TOMATO*

    いえいえ!私もかなり憤慨していたので賛同して頂けて嬉しかったです♪
    日本には「一寸の虫にも五分の魂」という素敵な言葉があるのにね。
    でも、まぁ、私もゴキは殺しちゃうからなぁ。
    これがゴキブリ潰し…ならたぶん腹も立たなかったなと思うと、私も自分勝手で人の事は言えないのかもです●rz