冒険活劇

今朝見た夢の話。理由は分からないけど数百の兵士に追われていました。後ろは行き止まり…絶体絶命!にじり寄られたその時…囲んでいた兵士全員の顔が恐怖に歪みました。
「ん?」と思ったら私の頭の上をヒラリと何かが飛び越えました。
ドスンと私の前に降り立ち威嚇しているその動物は、めちゃめちゃ大きい(像ぐらいの高さ)黒ヒョウ。
兵士が先を争って逃げまどう中、何やら4文字の呪文を唱えました。(なんて言葉かは忘れた)
そしたらドーンと音がして空気の輪が広がり輪に入った兵士は次々喉を押さえて倒れました。
私のとこにも輪は到達するんだけど、強風を感じただけでした。

起きてから、あれって桃太郎だったのかなぁ…と。
全ての物から私を守ってくれてるんだね、今もきっと。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。